COLUMN n°1

iphoneを

無くしました。

 

コラム...って感じではないんですが。

少し前の事です、iphoneを置き忘れその場を立ち去り10分程度で気付いたので取りに戻ると、時既に遅し、

そこにiphoneの姿はありませんでした。盗まれたのか、親切に届けてもらえるのか?

と言う具合でした。

 

友人にも手伝ってもらいその場をくまなく探し...諦めた時には僕の奢りで光麺全部のせ食べてました。

結局iphoneは出て来る事は無く、二台目のiphoneを手に入れると言う結末です。


結局、盗まれた?かも定かではないですが、失ってから一度も電源が入っている事はありませんでした。

無くした自分が悪いなんてぇ事は一度考えたら考えず、ただなんとしても探し出す。
それに尽きると思います。

人気ブログランキングへ もし誰かが拾ったのなら無くしたものが戻って来るヨナ、

そんな世の中であって欲しいから。待っても来ないなら探す!
ただそれだけの事です。

はじめに。


iPhoneを無くしてしまいココにたどり着いいた方、お気持ちお察しします。
僕自身もiPhoneを紛失した時ホント滅入り、祈る思いで奥多摩に逃げました。困った時の対処の方法として、
まずネットで検索が浮かぶと思います。僕も紛失した時、取り憑かれたように何か見つかる方法がないかと、
ネット上で収集に没頭しました。そこで、紛失してから現在に至るまでの経過と対応策について、参考になった
他のサイト同様、諦めず探す手助けになればと思いまとめておきます。
あんまり無くさないと思うんですが...もしもの時の予防にもなれば幸いです。気合いです。

iphoneや携帯電話を無くした時にまずする事。


このサイトに辿り着いてる方であればもう済んでいるとは思いますが、
まずはSoftBankに電話をして携帯の紛失届、回線停止(紛失故障は24時間ok)を行います。
回線停止は見つかった場合簡単に解除できます。その前に誰でもしてみる行動、 
自分の携帯に電話してみるをしてみる。コールセンターは9時-20時。
次に紛失した場所のお近くの警察署か派出所に行き落し物の確認と紛失届を書きます。
この際、お願いすれば近隣の警察署や派出所にも落し物が届いていないか確認してもらえるので
余計な手間は省けます。一人暮らしで家に電話がない方は友人と行き、見つかった場合の連絡先に
してもらうと便利です。ちなみに、週末無くした時は週明けの月曜、土日休みなので遺失物が集まる警察の
落し物センター的な所(会計課等)に連絡してみましょう。遺失届の受理番号はお忘れなく。 

警視庁遺失物センター  03-3814-4151

携帯電話会社のお問い合わせは以下の通りです。

ソフトバンク   0088ー21ー2000
NTTドコモ  0120ー524ー360
KDDI(au)  0077ー7ー111
ウィルコム  0120ー921ー156

ここまではiPhoneでなくても同じ事だと思います。もし届いた場合、警察から携帯会社に連絡が行き
それから手紙が届いたりするみたいです。携帯会社の問い合わせでも警察から連絡がないか確認ができます。
直ぐに携帯を買ったりせずに、しばらく利用停止しておいた方がいいと思います。ちなみに、知らない人が
届けられた携帯を警察から持ってくケースもあるみたいなので(衝撃的)マメにチェックしたい所です。
ここまでで見つかる世の中であって欲しいとは思いますが、そうも行かないのがこの世の中
やっぱ携帯なんかいらないんだって思っても、そうも行かないのがこの世の中
アナログが好きなのになぁとか本当実感しました

ちなみに公衆電話探し大変です。そして夏場の公衆電話は公開蒸し風呂です。

iphoneをGPSで探す。


まず、初めて携帯(iphone)を無くすと言うアクションを起こすと、GPSが浮かぶと思います。

僕もGPSで検索した結果どっかの国の誰かさんのあんな恥ずかしい所がズームアップされると言うものに

行き着きました。結果、無くした携帯をGPSで探すと言うのは機種によっては、可能ですがとても難しい

と言うのがわかりました。iphoneは無くした時、近くの誰かが聞いてくる『mobile me入ってないの?』です。

まずは凄すぎて本当か疑いますが、これが参考になります。

 

紛失/盗難iPhoneを見つける新機能:効果を実話で紹介

 

iphoneではmobile meを契約していれば有効ですが、なければ諦めましょう。こちらのサイトが参考になります。

 

紛失したiPhoneを見つける方法・遠隔操作する方法

 

iphone以外の場合や他社の場合はGPSはそれぞれなので、ご参考に。

mobile meは、紛失したiPhone・iPadの捜索、ロック、リモートワイプ(データの遠隔消去)と言うのが

できるので魅力的ですが、少々高いので、iPhoneをなくした時のためにSonic Phone Finderと言うアプリが

あります。

 

iPhoneをなくした時のためにこのアプリをぜひ!!

TapTrace Proも良さそうです。

 

とは言え、僕の場合『ノー モバイルミー ノー パスコードロック』 でしたので望みは完全に経たれていました。

紛失したエリアによって諦める速さも誤差があるかと...渋谷・新宿辺りなら、落とした場所が悪かった...とか。

2010年11月22日、いい夫婦の日。iOS 4.2のアップデートが始まりました。新機能で「iPhone(iPad、iPod touch)を探す」が無料で使えるようになりました。しかし、対応機種はiOS 4.2を搭載したiPhone 4、iPad、第4世代のiPod touch...iPhone 3G/3GSには対応していないようです。結構最近無くした僕としては勢いでMobileMeに入らなくてよかった。無くしてこの機能だけのためにMobileMeに加入した人もいるだろうなぁと思うと、他の携帯(それ以上)から考えればiphoneなんてもっと早くから金なんて盗らないで、初めから無料で提供しろよぉ、とかおもいますね。とにかくこれで、無くしたiphoneをGPSを駆使して探す物語が増えそうです。

 

iphoneを紛失してから対処できること。

 

 

やっぱり嫌なのが、アドレスや写真を見られたり、アプリ・ipodが使えたり。回線停止してもwifi

使い道はあるんですよね。それとSIMカードから個人情報を抜き取られたり、違う端末で使われたりする

可能性があるとか最悪です。実際、できる事なんか遠隔操作できない限りあまり無いと言う結論ですが、

確かケース(箱)が残っていれば製品番号からロムの状態を確認できたりしました、気休めですが。

なので...もし何処かに持ち込まれれれば、ネット上で製品番号から特定できるのでは?と思いました。

 

僕の場合は、無くなってかけてからずっと圏外だったので回線停止と解除をたまにして

電話してみたりしました。結局、電源を入れてある状態じゃないとGPSとかも有効じゃないので、

パスコードロックしていないのであればメールを送っておいて、拾った人がふと電源入れた時にメールが

表示されるのも少しはありかなと。後はThunderbirdなどPCでi.softbankメールは見れますので

それで何かできそうだなぁとも思いました。

 

忘れては行けないのが、itunesやサイト、SNSなどのID,パスワード等の変更です。

モーレツに使い倒してる場合は、大変だとは思いますが変えるにこした事ありません。

 

とにかく、ただの携帯じゃないiphoneやスマートフォンを持ち歩くわけですから、

紛失する可能性があるわけで、せめてもパスコードロックは必要って事です。やっぱ面倒。

でも無くした僕曰く必要、でも面倒ですけどなぁ。。

 

新しいiphoneを購入。

 

また新しいiphoneを再購入するのを考えている方はこちらのサイトが参考になりそうです。

 

「iPhone紛失完結」 紛失~再購入まで9日間の「まとめ」

 

僕は結局、ラッキーなことに友達からもらえたのでそれをソフトバンクに持って行き

前の番号で新しくSIMを作った。と言う落ちで終焉しました。その後、普通に思ったのですが

iphone4が出て買い替えてる人も増えて来ていると思うので、買うのはちょっと...とか、

次のiphoneがでるまで買いたくない場合は、古いiphoneをもらって乗り切ると言うのもありなのかなぁ

と思います。iPhone4は、SIMカードにパスワードがかけれるみたいですので必須です。

 

iPhoneを今より7倍使いこなすためのレシピ集

 

ちなみに携帯は必要ですので、早めに買う方も多いと思うのですが、結構遅れて出てくるケースも

ネットで見たので根気強く見つけようとか、待つと言う方は無くなった二、三日後にプリペード携帯

購入するのもお勧めです。電話代は国際電話なみですがかかってくる分には使えます、メールは月300円です。

本体+SIM+プリペードカード料金で少々高くもったいないですが、おそらく...ここだけの話し

ソフトバンクのプリペードをドンキホーテで買うのが格段に安くすみ買ってちょっとで使えるようになります。

 

そして、プリペードを使うとiphoneの電波の悪さと、iphoneに酷く依存してたのを実感します。

『一度、iphone離れしてクリーンになろう!!』ポジティブに考えるならココですかね。笑

 

堀江貴文さんが『Twitter』で、「iPhone電波悪すぎ』ついでに『ホームアンテナ来るの遅すぎ

 

iphoneを紛失防止策。

 

また無くしそうだって方や、不安な場合は下のようなアラーム付きの置き忘れ防止グッズが良いと思います。

ちなみに孫さんはイライラ、アラームみたいです。

ひとまず、いろいろ忘れていそうですがまとめられるのはこれくらいで。。

又、何かあったら更新しようと思います。

リンクを貼らせていただきましたサイトにお世話になりました。ありがとうございました。

とにかく、iphoneを一度無くすと結構トラウマになります。iphone依存現代病の一種ですね、

たまには携帯とは無縁の場所に行かなくちゃっ。

少しでもお役に立ったなら幸いです。

 

 

COLUMN n°1  iphoneを無くしました。(2010/9〜随時更新)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

▲ページ Top                                                                                                                                           ▶次のページ